あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2009年09月03日

お詫び

 先般、我が統一教会信徒に特定商取引法違反容疑で逮捕者が出ましたことを被害を受けられた方々に同じ統一教会信徒としてお詫び申し上げます。たとえ動機において、私腹を肥やすとか騙すとかということがなく、お客様の幸せを心から願ってのことだとしても、法令に違反し当事者の方が苦痛と損害を受けられたことに対しては謝罪に値します。自らも当該信徒と共に留置所に入っている心情で重ねてお詫び申し上げます。
posted by ハッピーいちろ at 00:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

涙の別れ

 衆院選、国政選挙の今日は私達の心から信頼する一人の牧会者との涙の別れの日でもありました。東京から愛知への人事移動です。この方の新しい任地での更なる活躍を皆で祈りました。半年間の期間が何年間もの内容に思われる程の密度の濃さを感じます。目を泣き腫らして別れを惜しめる人と会えたのは幸せなことだと思っています。
posted by ハッピーいちろ at 22:12| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

拉致監禁被害者の証言

 ルポライター米本和広氏のブログ「火の粉を払え」http://yonemoto.blog63.fc2.com/で後藤徹さんの陳述書(拉致監禁をなくす会http://rachi.info/category/6611781-1.html)のことを知り、「みさちのひとり言」http://ataul-g.hp.infoseek.co.jp/や「夜 桜 餡」http://www5.plala.or.jp/hamahn-k/を読んで、その方達が直面した余りの心痛を思って涙が止まりませんでした。家族とは自由な環境でじっくり話し合いたかったと願った方達の思いと言葉は片時も忘れることができません。
posted by ハッピーいちろ at 19:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

更に拉致監禁発生

 hiroseさんのブログhttp://430katei.blogspot.com/で新たな拉致監禁事件が発生したのを知りました。
 hiroseさんもルポライター米本和広氏のブログ「火の粉を払え」http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-101.htmlで知ったとのことでした。

(米本氏の記事抜粋)
<< 8月21日前後、大阪に住む女性信者(29歳)が実家=鳥取県東伯郡北栄町に帰省したあと、所在不明になった。いま必死で、彼女が所属する教会の責任者が行方を追及している。
(中略)
拉致監禁事件はこの事件を含め、3件起きている。
1件は、カープ(旧原理研究会)の東北大学の責任者をしていた男性メンバー(28歳)が、奈良県吉野郡十津川村の実家に、この7月1日に帰省したところ、所在不明になった。
「拉致監禁をなくす会」のメンバーが実家を訪ねたところ、もぬけの殻だった。
(中略)
もう1件は、東京の荒川教会・荒川青年支部に所属する女性信者(29歳)である。実家は静岡県富士宮市。8月15日に帰省先の実家から戻ってくる予定だったが、連絡もないまま、所在不明に。青年支部の責任者が実家を訪ねたところ、両親と本人はいなかった。>>

 以上引用です。
 拉致監禁被害者の心痛を思い、一刻も速い解放を切に祈ります。
posted by ハッピーいちろ at 22:09| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

防波堤

 統一教会信徒は日本の防波堤たらん。若者から中年、老年の人までそのように覚悟を決めています。悲壮な使命感ではなく、喜びと誇りを伴う自発的な引き受けです。ひとりよがりだとお笑いになる方もおられるかもしれませんが、本気です。日本の国と家族や友人を含め日本の人を愛し、神様を愛する気持ちから出た心情の発露です。
posted by ハッピーいちろ at 23:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

礼拝のこと

 礼拝説教で説教者から以下のことを思い起こすよう促されました。「被造世界における人間の位置」として「第一に、神は人間を被造世界の主管者として創造された。(中略)第二に、神は人間を被造世界の媒介体として、また和動の中心体として創造された。(中略)第三に、神は人間を、天宙を総合した実体相として創造された。」(「原理講論」 第一章創造原理 第六節人間を中心とする無形実体世界と有形実体世界)

 説明なしで申し訳ありませんが、分かち合いたいこととしてどうしても書かずにはいられませんでした。
posted by ハッピーいちろ at 21:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

後藤徹さんのこと

 拉致されて統一教会を脱会するようにと強制的に迫られ、12年5ヶ月間監禁されていた後藤徹さんをお迎えしての集会が今日ありますが、どうしても仕事を抜けられず参加できないことを残念にそして申し訳なく思います。申し訳ないことに最近になってようやく後藤さんや他にも拉致監禁被害者方々の証言を読んで、三人の息子の父親として心に衝撃が走りました。

 拉致監禁強制脱会説得に父母兄弟など肉親が関わっていることが当人にとってどれ程心の傷になるのかを改めて知らされ、被害者の方々の心が癒されるようにと痛切に祈る気持ちです。皆様も私以上にそうだと思います。「親子で自由な環境の中でじっくり話し合いたかったのに。」という拉致監禁被害者の方々の言葉と叫びがそれ以来いつも私の心の中に響いています。
posted by ハッピーいちろ at 08:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。