あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2011年11月17日

精誠ある努力

 感覚的感性的に抵抗感を感じる人こそ私に心の成長を促してくれる人であるかもしれません。

 今日はその抵抗感に負けてしまったとしても明日は踏み止まることを本心が望んでいます。
posted by ハッピーいちろ at 21:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 賛成です。
「抵抗感」の意味は必ずしもライバルということでもないようでもありますが、星飛馬の成長への貢献に対し、花形の貢献は伴に劣っていないと思います。
 上杉謙信が武田信玄の訃報を聞いたとき、落涙し箸を落としたと言いますが、それで正しいと思います。
 「主よ、主よという者が天国に入るのではない」そして「御心を行う者は皆兄弟であり、姉妹であり、母である」のであり、一方、御心の行い方については「わたしの父の家には住む所がたくさんある」「善い者は一人もいない」ので、唯我独尊にならず、自分サイドに甘くならず、無数の他人の考え方を互いに尊重しつつ、厳しく切磋琢磨する必要があるように思います。
 他人を尊重して始めて自分も尊重されるし成長すると思います。
Posted by ak at 2011年11月17日 23:10
 akさん、いつもありがとうございます。先日は失礼しました。akさんのお幸せを心から祈ります。
Posted by ハッピーいちろ at 2011年11月21日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。