あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2011年08月18日

老夫婦

 私の父と母のことです。

 夫婦が長年連れ添って老年を迎えて労り合うのは簡単ではありません。

 二人が同じような状態だとは限らないからです。

 身近に生活する長男として父と母に対するサポートの責任を感じます。

 母を労り、父を支えるというのが私の役割だと感じます。

 そして父の負担を軽減する為にも母を専門医に診察してもらおうと思います。
posted by ハッピーいちろ at 22:18| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。