あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2011年05月11日

父の皮膚炎が終息しました

 足首や膝の裏や肘関節の裏側が痒いと言って、右足首が爛れたようになった父でした。

 自宅近くの医院の先生に紹介状を書いてもらって、昨日勤務先近くの大学病院(私が今年の1月下旬に入院した病院)の皮膚科に半日掛けて待って診察してもらいました。

 医師からのお風呂で洗うようにとの指示通りにしましたら、「瘡蓋もじくじくも取れて綺麗になった。」と、今朝勤務先に着いて見せてくれました。

 少し赤みは残っているものの、確かに見違えるようにすべすべになっていました。

 老人性の皮膚炎というのがあるようだと父は言っていました。

 父(85歳)もホッとしているようでした。

 震災と津波で避難しておられる高齢の方々の身の上が案じられます。
posted by ハッピーいちろ at 20:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。