あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2011年01月30日

痛み止めのお世話になっています

 まだ入院病棟にいます。

 座薬の痛み止めは消化器に影響があり、便秘気味が続くということで、手術後2日で飲み薬に切り替えました。

 手術をして一週間目の26日に抜糸し、翌日はシャワーも浴びることができました。

 それでも痛みはなくなりません。

 そんな時飲み薬の痛み止めは有り難いものです。

 座薬程即効性はなくても、確実に痛みを緩和してくれます。

 消化器への影響も少なく、段々普通の生活に近付いて来ました。

 痛み止めは我慢できない痛みの時に服用し、術後の部位の自己治癒力に期待します。

 そんな中ですが、28日と29日は外出許可をもらい、痛み止めを処方してもらって勤め先にそれぞれ6時間仕事に行って来ました。

 普通に座っているのが痛くなり、痛み止めを飲んで、何とか仕事をこなして両日とも午後4時に病院に帰ってきました。

 金庫の現金合わせと社員の給料計算・袋詰めだったのです。

 明日も午前中2時間だけ、月末の公金納付などをしてくる予定です。

 外出許可をもらって勤め先に行けるようになるまでは、痛いのでベッドの上で殆ど寝た切りでした。

 痛い中でもその間に痛み止めの助けも借りていろいろ普段出来ないこともできました。

 シューベルトの歌曲集「冬の旅」の掘り下げた鑑賞です。

 非常に得ることがありました。

 観たかった統一教の先輩の講話DVDも観ることができました。

----------以下引用です


 「根が抜かれたら風が吹いたせいにしないで、根を深く張ることができなかったせいにしなさい。」(文鮮明師『御旨の道』P359)

posted by ハッピーいちろ at 18:44| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「まだ入院病棟にいます。」
→1週間程度と聞いていたので、どうしたのかなと思っていましたが、未だ入院病棟にいらっしゃるのですね。


「手術をして一週間目の26日に抜糸し、翌日はシャワーも浴びることができました。」「勤め先にそれぞれ6時間仕事に行って来ました」
→抜糸・シャワー・6時間仕事おめでとうございます。



「痛みはなくなりません。」「外出許可をもらって勤め先に行けるようになるまでは、痛いのでベッドの上で殆ど寝た切りでした。」
→私は人生の苦労はあっても、健康上の苦労はあまりなく、痛みとかよくわかりませんが、痛みのため寝た切りということで大変なことだと思います。
薬はありがたいもののようですね。
痛みが1日も早く容認できる程度におさまることを祈っています。


Posted by ak at 2011年01月30日 22:21
お久しぶりです。大変ご無沙汰しておりました…。
久々に覗かせていただいたら、入院・手術と書かれていてとっても驚きました。おそらく私が高校の時にした手術と同じだと思います。術後の経過が順調なようなので何よりですが、寒いですし冷やしては傷にもよくないと思われますので、ぜひ温かくしてくださいね^^
一日も早い完全回復をお祈りしております☆
Posted by 神の娘 at 2011年01月31日 16:09
 akさん、コメントありがとうございました。携帯からの投稿で、パソコンを見る余裕はありませんでした。

 痛みについては痛み止めを飲んでいますが、だんだん日常生活が可能な状態に近付いています。

 今後とも宜しくお願いします。
Posted by ハッピーいちろ at 2011年02月04日 19:30
 神の娘さん、懐かしいですね。コメントありがとうございました。御陰様で明日退院できそうです。

 一人で入院しておりますと、普段の生活とは違う生活のリズムができて、面白かったです。

 家内の出産の時のように帝王切開後も痛み止めがないという事態はぞっとしますが、私の場合は痛み止めのお蔭で精神活動には支障は少なかったので、助かりました。

 またお話しできるのを楽しみにしています。
Posted by ハッピーいちろ at 2011年02月04日 19:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。