あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2011年01月12日

人生と仕事と縁

 人生の中で仕事あるいは職業が心に占める割合は男性にとって大きいものです。

 職業選択の自由が保障された現代社会です。

 歴史的に見ますと本当に恵まれた時代に私達は生きていることは間違いありません。

 私も今、企業の人材を求人し採用する立場を経験しています。

 一日最低8時間、人生の四分の一から三分の一を共に働くというのは縁が深いと言えます。

 還暦を目前にして、人生の機微に心惹かれる毎日を過ごしています。

----------以下引用です


 「審判は人を捕らえようとするのではなく、怨讐を捕らえようとするのであり、万物を解放しようとするのではなく、人を解放しようとするものである。」(文鮮明師『御旨の道』P216)

posted by ハッピーいちろ at 22:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。