あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年12月25日

後期高齢者の楽しみ

 私の父は現在84歳(来年2月で85歳)、母は現在82歳です。

 父は現役社長でもあり、本を読むのが好きですから、頭の回転は若者にも負けない雰囲気です。

 母は主婦業からも引退して、読書するという訳でもありませんので、楽しいことを見出せず見ていても気の毒になります。

 「高齢者にも勧められるゲーム」というブログ記事を見付けました。

 実家のご両親に任天堂Wiiをプレゼントしたとのことでした。

 NHKの朝の番組でも後期高齢者のおじいちゃんやおばあちゃんが楽しそうにゲーム機のゲームをされているのを放送していました。

 そのおじいちゃんのお一人曰く、「こんな楽しいものがあるとは知らなかった。」と。

 私の母にも楽しめるゲームもありそうです。

 よく調べまして、母にもプレゼントしたいと思います。

 我が家の長男が母に接する機会が多くありますので、長男にゲームの楽しみ方を母に教えてもらおうと思います。

----------以下引用です


 「信仰の道においては、頂上から引っ張ってくれる人がいなければ、そばにいて捕まえてくれる人、あるいは下にいて支えてくれる人がいなければならないゆえ、信仰の同志が必要である。」(文鮮明師『御旨の道』P414)

posted by ハッピーいちろ at 22:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。