あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年12月01日

H.A.先輩が昇華されました

 2010年12月1日午前0時29分、H.A.先輩がご病気のため享年66歳で昇華されました。

 統一教人が他界することを「昇華する」と文鮮明師が表現されました。

 霊界での永生への出発です。

 人間は誰でも他界した後、霊界で永生します。

 文鮮明師は人類の真の父母として責任を持たれ、地獄を撤廃されます。

 肉身を持った地上での人生だけが私達の人生の全てではありません。

 H.A.先輩もしばらくの準備期間を経て、霊界での活動を開始される、と統一教人は理解しています。

 もちろん地上での人生はもう二度とないかけがえのない人生です。

 しかし私達人間はそれだけで終わりではありません。

 神様は私達人間を永生を持たせて創造されました。

 肉眼で見える肉身(肉の体と肉の心)だけではありません。

 肉眼で見えない霊人体(霊の体と霊の心)が誰にも与えられています。

 人間がそのことに目覚める時が来ています。

 そしてこの地上での二度とない人生の本来の意味を悟る時が来ています。

----------以下引用です


 「信仰生活は、いつも春の雰囲気をもった生活である。」(文鮮明師『御旨の道』P367)

posted by ハッピーいちろ at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。