あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年11月28日

世代を越えて心を一つに

 普段「一般」「青年」「中高生」「小学生」と分かれて行われている礼拝が、今日の日曜日は合同で行われました。

 小学生の心に染みる清らかな歌声の合唱。

 青年のリズミカルで元気なコーラス。

 比較的若い壮年の思いやり溢れる代表祈祷。

 婦人のきめ細かく包むような感謝祈祷。

 そして何より説教者(教区長)の、集った一人一人の心に届く分かりやすく心情深い説教。

 印象的で天の恩恵溢れる合同礼拝でした。

 最後に司会者よりH.A.先輩の為の祈祷要請が告げられました。

----------以下引用です


 「本心の心を取り戻すためには、世俗的な私を捨てて、天の前に不足な心で痛悔する柔和で謙遜な自我を見いださなければならない。」(文鮮明師『御旨の道』P56)

posted by ハッピーいちろ at 22:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。