あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年11月03日

視覚的に把握する

 今日なすべきこと、今週なすべきこと、今月なすべきこと、今年なすべきこと、数年内になすべきこと、十年内になすべきこと、死ぬまでになすべきこと。

 言葉で書いてみる(あるいはパソコンで打ち込んでみる)と、明確になって来ます。

 頭の中で渦巻いていたことが言葉になって明確になります。

 明確になれば計画を立てることも可能になります。

 家計も同様に毎月数字でしっかりと把握する必要があります。

 勿論当然のことです。

 当然のことを日頃しっかりやっておくことが大切です。

 言葉と数字で明確に把握すると夢も湧いて来ます。

 夢を実現する意欲も強まります。

----------以下引用です


 「人格者は、見て聞いて行う人である。善を中心として見て聞いたことを行うことができないとき、悪主権内に立つしかない。生涯において善なる結果を残すことができなければ、これまた負債を負った者である。」(文鮮明師『御旨の道』P287)

posted by ハッピーいちろ at 22:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。