あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年10月20日

「英雄」交響曲は母の耳にどう響いたのか


 昨日の勤務先からの帰路の車中はベートーベン交響曲第3番変ホ長調「英雄」作品55でした。

 このベートーベンの交響曲の中でも特に男気の塊のようなこの曲は81歳の母の耳にはどう響いたのでしょうか。

 母の反応は沈黙でした。「・・・・・・」

 別な機会に母の感想を訊いてみたい気もしますが、母には迷惑かも知れません。

 しかし、やはりこの曲は心に染みる名曲です。

 いずれにしても母と一緒に聴きますとベートーベンが違って聞こえて来るようで面白いと思いました。

----------以下引用です


 「み旨の前に変わることのない者となろう。」(文鮮明師『御旨の道』P263)

posted by ハッピーいちろ at 22:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。