あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年10月04日

ザ・ケルン・コンサートのこと



 長男との昨日の帰宅途上の車の中での会話で私が話題にしたキース・ジャレットの「ザ・ケルン・コンサート」を今日の帰宅の車中で流しました。

 長男も感心して聴いていました。父の睡眠の妨げにはならなかったと思います。母も黙って聞いていました。

 この曲は楽譜無しのインプロビゼーション(即興演奏)です。そして歴史に残る名演であり、名曲だと思います。

 何度聴いても飽きません。長男もなんでこういうことができるのだろうというような感想を言っていました。

 人間の感性が互いに磨かれたらどんなに素敵な世界になるだろうと思わせる演奏(曲)です。

----------以下引用です


 「愚かな者は姿形を見て喜び、知恵のある人は内容を見て喜ぶ。」(文鮮明師『御旨の道』P288)

posted by ハッピーいちろ at 23:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。