あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年08月26日

グスタフ・マーラーの交響曲「大地の歌」



 先日熱中症になりかかって2日間(8.11〜12)寝込んでいましたが、その時久し振りでこの曲をヘッドフォンで聴きました。

 この曲(交響曲「大地の歌」)はドイツ語の歌詞(中国の漢詩をドイツ語に意訳したものが元になっています)が歌われています。

 最後は"Ewig"(「えーう゛ぃひ」ドイツ語で「永遠の」という形容詞にも使われますがこの場合は副詞で「永遠に」という意味でしょう)を繰り返して消えるように終わります。

 今回その終わり方にとても感動しまして涙が止まりませんでした。

 グスタフ・マーラー(1860.7.7〜1911.5.18)という指揮者兼作曲家の永遠に変わらない愛を願う心が伝わって来るようでした。

-----------以下引用です

 「気持ちの悪いことがあっても、それ以上に嬉しいことをやれば、すべての気持ちの悪かったことを忘れることができるから救われる。」(文鮮明師『御旨の道』P357)
posted by ハッピーいちろ at 23:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。