あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年07月13日

人生の中の和合と統一

 歴史を紐解けば対立と分裂で起きた不幸な出来事で満ちています。しかし和合と統一で素晴らしい結果が出たこともない訳ではありません。和合と統一による結果は歴史に燦然と光を放っています。

 「私」の人生の中でも対立と分裂に任せるのではなく、和合と統一によって輝かしい結果を生み出したいものです。それには精誠を尽くすことだと感じます。

 自己中心的な我(が)を捨て、相手の為に真心から祈り、思いやりの心で接することを継続することだと痛感します。瞑想と祈りで自分の本心を掴み良心が命じることを実践したく思います。

 そして統一教の「天運相続祈願書」を書いて天に委ね、最善を尽くします。

-----------以下引用です

 「神様の前の孝子はだれでもなれる。寂しく難しいことに責任もった人の道こそ孝子の行くべき道である。」(文鮮明師『御旨の道』P193)
posted by ハッピーいちろ at 23:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。