あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年07月12日

参議院選挙と若者の悩み

 推定投票率58.09%で三年前の前回参議院選挙の投票率58.64%を下回ったとのことです。今回の参議院選挙で日本国民は悩んだのではないでしょうか。

 関心がなくて投票に行かなかったというよりも、一般の人では、誰に、どの政党に、投票したら良いのか分からなくて投票できなかったという人も多かったのではないでしょうか。

 特に若い人達は得意のネットで調べても、情報を得られず苦しんだという話も聞いています。そういう苦しみは国民として必要です。若い人達の間にこの国の将来を真剣に考える雰囲気ができてくるのを期待します。

----------以下引用です

 「後孫たちが追慕することのできる源泉とならねばならない。残してあげるべきものは父の心情と、それを追慕する人々である。」(文鮮明師『御旨の道』P311) 
posted by ハッピーいちろ at 22:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。