あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年06月30日

FIFAワールドカップ日本代表

 ワールドカップ日本代表の活躍でいろいろ教えられました。デンマーク戦は観ることができませんでしたが、オランダ戦と昨日のパラグアイ戦はリアルタイムでじっくり観戦できました。

 先日のオランダ戦の時、大画面を十数人で観戦する機会を持ちましたが、サッカーが好きで詳しい友人から、日本のメンバーが如何に優秀かそして相手のオランダがいかに強いチームかの説明を受けました。

 昨晩はノートパソコンとワイヤレスヘッドフォンで実況中継を一人で観戦しましたが、サッカーがいかに高度な技術と高い精神力とチームワークを必要とするスポーツかを改めて感じました。

 40年以上前に高校の体育でサッカーの時間になった頃、最初に骨折して練習ができずにサッカーの時間が終わってしまったのを思い出します。

 サッカー選手が一流を目指してどれ程厳しい練習に耐えてきたのかを想像するだけで胸が熱くなる思いがします。

 私自身は中学と高校の体操部で床運動、鉄棒、跳馬、吊り輪、平行棒などを練習しましたが、試合に出られるようになるだけでも気の遠くなるような練習をしたのを思い出します。

 難しいことに価値を見出して挑戦することの素晴らしさを改めて思い起こさせてくれました。

-----------以下引用です

 「人間には情的な分野(愛)、使命的な分野(仕事)がある。この二つとももたないとき、その人は存在世界において死んだ者である。」(文鮮明師『御旨の道』P285)
posted by ハッピーいちろ at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。