あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年06月20日

信じること

 神様を信じたように、世の中にたったひとりしかいない家内を信じます。そして信頼します。それが神様の願われることだと感じます。

 夫して父親として一家の柱として責任を持つのは勿論です。その責任心情を土台として更に家内を絶対的に信頼します。

 夫婦の心情一致の基台に神様の導きが必ずあると信じます。

------------以下引用です

 「子女たちが、我が父はいい!我が母はいい!父さんと母さんが喜ぶのを見てうれしいと言って誇れる、そこが子女たちの安息の巣である。」(文鮮明師『御旨の道』P504)
posted by ハッピーいちろ at 00:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。