あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年05月24日

先祖の方々の苦労

 昨日、雨が降りしきる中、「天運相続還元祈願聖火式」の間、合羽を着て過ごしました。私の合羽はしっかりしていて傘を差さなくても寒くはありませんでした。

 家内の合羽は薄く、傘を差しても合羽のズボンがなかったので寒かったようです。傘だけで合羽を着ていない人もいました。

 私達の先祖の方々の中には霊界で寒さに震えて過ごしている方もいるといいます。僅かですが、そういう方達の苦労を偲ぶことができました。

 同じ雨の中でも傘も合羽もなしで、何時間も濡れていたら、命の危険さえあります。仮に山で遭難したら、雨具や避難場所の有無が明暗を分けることになります。

 霊界で大切なことは愛することだと学んで来ました。地上に生きている間に愛の完成を目指して努力することの大切さを身に染みて感じました。

-----------以下引用です

 「心情の基盤がなければ不幸な者である。」(文鮮明師『御旨の道』P307)
posted by ハッピーいちろ at 23:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。