あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年05月23日

雨の中で聖火式

 今日は朝から雨模様で日中は土砂降りでしたが、そのような空模様をものともせず統一教の「天運相続還元祈願聖火式」に関東東海地方の多くの食口(統一教人)がバスで駆け付けました。

 天候もある程度分かっていましたから、殆ど全員が合羽を着て傘を差しての参加です。雨が降りしきる中でも和やかに粛々と式典は進められました。

 この光景は自慢できると感じました。価値と意義を理解して参加し、参加者は多くの天運と恩恵を受けて、散会しました。

--------------以下引用です

 「誠を尽くして築いた塔がたやすく崩れることはない。(注:韓国の諺)それは神も奪うことができず、サタンも奪うことができないだろう。」(文鮮明師『御旨の道』P174)
posted by ハッピーいちろ at 22:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。