あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年05月21日

1950.6.25

 韓国の6.25動乱から60年が過ぎようとしています。60と言えば一巡を想起しますが、かの国が「窮鼠猫を噛む」の喩えのごとくにならないことを切に願います。

 日本と韓国とアメリカが堅く手を組んで危機を回避しなければなりません。かの国のテポドンは日本の原子力発電所の原子炉に照準を合わせていると言います。

 そのような暴挙をさせてはなりません。国の柱をしっかり立てて国難に対処しなければなりません。

---------以下引用です

 「大きな恵みを食いつぶさないで、小さな恵みを育てることを知らねばならない。」(文鮮明師『御旨の道』P98)
posted by ハッピーいちろ at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。