あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年05月01日

夫婦の愛の深さ

 今日はファミリーフェスティバルで約1300名が集いました。

 メインスピーチの中で講演者は、嘗て文鮮明師が「父母の愛と夫婦の愛とどちらが深いと思うか。」と問い掛けをされたことがあると話されました。

 その時、「それは父母の愛に決まってるじゃないですか。」と講演者自身が(心の中で)答えましたら、文鮮明師の答えはそうでなくて非常に驚いたそうです。

 夫婦の愛の方が父母の愛より深いというのです。

 講演者は二年ほど前に南米で武装集団に誘拐監禁されました。

 「危険な状況の中で命が助かったのは夫婦の愛の絆を基台にして、神様が守って下さったからだと実感します。」とお話しを続けられました。

 私もお話しをお聞きしまして、日本の未来も、日本の各家庭で夫婦の愛をどれ程深められるかに掛かっている、と強く感じました。

 そしてそこに希望の光が見えると心が叫びます。

------------以下引用です

 「心情の因縁を通じた伴侶を最高に愛しなさい。」(文鮮明師『御旨の道』P500)
posted by ハッピーいちろ at 23:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148447711

この記事へのトラックバック

おしゃべりを楽しみたい女と沈黙を味わいたい男
Excerpt: 近くて遠きは男女の仲 夫婦といっても、もともと育ちも違い、考え方も違い、性別ももちろん 違うわけですから、あいての心理や考え方を理解することは、容易な ことではありません。 一生かかっても..
Weblog: 夫婦円満の秘訣
Tracked: 2010-06-01 23:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。