あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年03月19日

父の花粉症と長男の卒業式

 「毎年決まって一ヶ月程花粉症で苦しめられる。」と父も言っています。そして今年も今が正にピークのようです。鼻水とくしゃみと涙が一日中だそうです。

 掛かり付けの主治医の先生の医院が昨日は早く閉まる日で仕事の後診察を受けられなかったので、今日は朝から受診して例年の花粉症の薬をもらいに行くということで、今日の父の朝の出勤はなくなりました。

 ところで、今日は我が家の長男の大学の卒業式の日です。私も朝から電車で片道1時間40分の道程を家内と行って来ました。

 「大学の卒業式に親が行くのか。」と言われそうですが、父親として長男に期待していることをどうしても行動で伝えたかったので、卒業式に行くことにしました。

 卒業式の後、長男が4年間通った大学のキャンパスに別れを告げました。息子の汗と涙が染み込んだこの大学に愛着を感じます。

 午後帰宅して、車で40分父と母を乗せて勤務先に向かいました。今日は顧問税理士事務所の我が社の担当の先生が来られているので、決算の見通しの報告を受けなければなりません。

 仕事も無事済ませて帰宅して今度は教会の集まりに家内と出掛けまして、敬愛する牧会者のお話しを拝聴することができました。

----------以下引用です

 「統一教会は神様の愛の運勢に従わねばならない。」(文鮮明師『御旨の道』P311)
posted by ハッピーいちろ at 23:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。