あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年03月07日

母が祝福式に参加しました

 2月17日の韓国での祝福式の映像の主要な21分間を、3月3日に母と一緒に見ました。その21分間は人類の真の父母であられる文鮮明師・韓鶴子総裁御夫妻の祝祷を含みます。

 若い新郎新婦の皆さんが真摯な面持ちで参加している映像を母は感心して見てくれました。父の写真を持って見ましたので、私の両親も祝福を受けさせていただきました。

----------------以下引用です

 「祝福は良くなれる恵みの基台を築きなさいということである。」(文鮮明師『御旨の道』P491)
posted by ハッピーいちろ at 20:56| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハッピーいちろさん、おめでとうございます☆
素晴らしいですね。お母様の祝福。
私のハッピーいちろさんのように、一途にこの道を
がんばって、親に祝福を受けてもらいたいです!!
Posted by ゆったん at 2010年03月09日 00:28
 ゆったんさん、コメントありがとうございます。母に老いの輝きを体験してもらいたいと願っています。父も母も80歳を過ぎていますが、元気なので私は天の守りの故と感謝しています。ゆったんさんを心から応援します。これからも宜しくお願いします。
Posted by ハッピーいちろ at 2010年03月09日 08:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。