あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年02月21日

迫り来る危機を如何に越えるか

 私の個人的な見解の表明です。

 先ず以てこの国の存立・独立を確保しなければなりません。この国の現状では日米安全保障条約がこの国の生命線だと思わざるを得ません。

 情勢分析を知らなければならないと痛感します。マスコミが情報操作されている場合も想定しなければなりません。継続的に学ぶ機会を持つことにします。

 嘗てこの国は旧ソ連のスパイによる情報操作で国策を誤り、国民は塗炭の苦しみを味わいました。それを繰り返してはなりません。

 選挙権を持つ若い人達もどの政党を支持したら良いのか判断に困っているのだと思います。かと言って年配の人達が全て分かっている訳でもないでしょう。

 この国の現在と未来の為に私達は学ばなければなりません。そして選挙権を行使しなければなりません。私達国民の意識の高まりが国政を動かします。

-------------以下引用です。

 「率直でありなさい!率直な人は残される。率直な人は環境を継承することができる。」(文鮮明師『御旨の道』P362)
posted by ハッピーいちろ at 21:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。