あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年02月18日

霊界への準備

 高齢者にとっての日々は霊界へ行く準備しなければならない大切な日々です。それだけに死後に備える高齢者の気持ちは切実なものがあります。

 死が差し迫っていない年齢の人にはその切実さはピント来ないのも無理もないのかもしれません。しかし時間は確実に過ぎて行きます。

 今回、伯母(母の姉83歳)と接して伯母の家族(息子と娘)と伯母自身の心の擦れ違いを如実に見てしまいました。残り少ない人生の日々をどう過ごすかは高齢者にとって人生の有終の美をどう結ぶかに関わることです。

----------以下引用です。

 「すべての人は、自分の行動と自分の生命と自分の心情とに責任をもってくれる人を探し求めている。」(文鮮明師『御旨の道』P58)
posted by ハッピーいちろ at 22:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。