あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年02月10日

ご先祖に護っていただきました

 今日は絶対善霊のご先祖に護っていただいたと実感する体験をしました。納税の為の大金を危うくなくすところだったのです。

 行き付けのコンビニのATMで入金していた時に携帯に電話が入り話しているうちに不覚にも、納税の為の現金の入った袋を鞄に入れそこなって床に落としたことに気付きませんでした。

 納税で郵便局に向かう途中の銀行振込する為に立ち寄った銀行ATMでその袋がないのに気付きました。コンビニで落としたのに違いないと思って急いで車を走らせて戻りました。

 その間10分以上は掛かったと思います。コンビニの床には何もなかったのでお店のレジのスタッフの方に「落とし物はありませんでしたか?」と尋ねますと、その人はニコッとして私の袋を奥から大事そうに出してくれました。 

 その人が天使のように見えました。実際に拾って下さったというその時床の掃除をしておられた別のスタッフの方にもお礼を言いました。

 いろいろ考えますと、本当に守られたと思います。自らの不注意を戒めると同時に神様と御父母様とご先祖に感謝します。

------------以下引用です。

 「善なることをしては絶対に覚えておかず、世話になったことは絶対に忘れるな。」(文鮮明師『御旨の道』P383)


 
posted by ハッピーいちろ at 23:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。