あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年02月08日

叔父を訪ねました

 昨日は家内と叔父(母の弟)を訪ねました。事前に電話してありましたので夫妻で迎えてくれました。叔父夫婦と私達夫婦と4人でいろいろと話に花が咲きました。

 叔父夫婦も喜んでくれました。そして聖酒式もしましたが、夫妻とも喜んで聖酒(外的にはワインの一種)を飲んでくれました。

 叔父は十年前にも聖酒を飲んだのでそのことを本人に告げると、叔父は「元気なのはそのお蔭かな。」と笑いながら言い、和やかな雰囲気の中で、「またゆっくりおいで。」と惜しまれてお暇をしました。

 母を含めて母方の4家庭で聖酒式ができました。段階はありますが、この聖酒を飲むことは原罪を清算するという意味があります。全人類が原罪を清算するのも夢ではありません。

----------------以下引用です。

 「死ぬときに後悔と未練を残すかどうかを心配しなさい。」(文鮮明師『御旨の道』P223)
posted by ハッピーいちろ at 23:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 親族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。