あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年01月24日

富士山の眺望と母のこと

Fuji100117.jpg


 今年の1月17日の日曜日の午前中、自宅のあるマンションの共用通路から眺望出来た富士山です。東京の東部の下町からも大きく見えます。

 富士山を遠くからでも実際に見るとそれだけで気を与えられる感じがするのは誰しも体験することだと思います。我が家からは筑波山も秩父の山々も見えるので、写真が撮れましたらアップしたいと思います。

 自営業の会社まで父と母を乗せて毎日車で通勤していますが、行き帰りの車中からも富士山が見えることがあります。そういう時、母はとても喜んで元気になります。

 最近は朝の出勤時が丁度日の出の頃で、朝日が見える時も81歳の母は歓声を上げて喜んでくれます。朝日にしろ富士山にしろ、母の喜ぶ声を聞くと少しは親孝行ができた感じがして私も嬉しいです。

---------------以下引用です。

 「母親を探し求める子供の心情があれば、神の道を行くことができる。」(文鮮明師『御旨の道』P303)
posted by ハッピーいちろ at 23:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。