あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2010年01月02日

8人乗りワンボックスカー

 昨日は我が家の恒例の元旦墓参りですが、今年は私の弟が仕事で単身赴任先から元旦も帰れず、車一台で7人(例年は両親と弟夫婦と我が家で総勢10人)が移動しなければならないので、初めてレンタカーで8人乗りのワンボックスカーを運転しました。

 我が家は全員で5人ですが、三男が軽い腹痛で今回は行くのを見合わせ、私の両親と合わせて6人で出発しました。2時間近くの道程を音楽を流したり、父の話を聞いたり、みんなでおしゃべりしたり、運転手以外は眠ったりと思い思いに過ごして目的地に到着しました。

 例年は両親は弟の車で行くので、うちの家族が両親と長い時間を車の中で一緒に過ごすのは久し振りでした。そこで私の父の好きなあのシューベルトの未完成交響曲http://sjichiro.info/article/135530428.html
http://sjichiro.info/article/135640724.htmlを真っ先に流して長男をはじめみんなに聞かせました。

 ロックの分野中心で音楽好きの長男が「良い曲だね。」と早速感想を述べていました。長男は「陰もある曲を聴きたかったから、しっくり来た。」というようなことも言っていました。悩み多き年頃です。

 この8人乗りステップワゴンはちょっと後ろが長いのですが、運転席が高く見通しが良くて運転しやすかったです。シートがフィットして腰に優しく、長時間の運転でも疲れませんでした。

 私の父方の祖父母の墓参りの後、父のお気に入りの和食レストランのチェーン店に寄って、父のスポンサーで各自希望した料理を堪能しました。

 帰りの車中は私と家内以外の4人は寝ており、家内も途中から寝てしまいましたが、私は快適なドライビングを好きな音楽を聞きながら楽しめました。

 今年が家族が一致して神様に喜んでいただける家庭を目指して歩めるようにと誓いを新たにした次第です。

-------------以下引用です。

 「信仰者は変わらぬ人格をもたねばならない。」(文鮮明師『御旨の道』P290)
 
posted by ハッピーいちろ at 15:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。