あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2009年12月19日

信仰の友

 笑顔で歩む信仰の友を慰労したいと思いました。同じ教会で日頃親しくしているある友の事情を聞いてそう思いました。この友も神様の御心情に感じて生きている人だと改めて思いました。

 私にもいろいろな友がいますが、神様の御心情を共通に感じている友―信仰の友は特に深く語り合えます。そういう意味では家内は妻であると同時に私の信仰の友でもあります。

 たとえ困難があったとしてもいつも笑顔で感謝して歩む友を持っていることを誇りに思い、神様に感謝します。良き友はやはり人生の宝です。

 様々な年代の方達が集う毎週日曜日の礼拝はそういう友達が集って神様に祈りと賛美を捧げ説教をいただいてリフレッシュして新しい一週間を出発する場でもあります。

 様々な難しそうに見えた問題が解けるという経験も一度や二度ではありません。神様が本当に臨在される場が礼拝です。

 人間は身体と理性や知性や心理だけでなく、心霊も持った存在です。人の心には霊性もあると言わざるを得ません。その霊性を養い育てる環境が必要です。その一つが礼拝という場です。

------------以下引用です。

 「神様は福を受けて分け与えることのできる人にこそ福を与える。今までの宗教人たちは自分のために福を受けようとしたために、いくら精誠を尽くしたとしても福を与えなかった。」(文鮮明師『御旨の道』P319)
posted by ハッピーいちろ at 23:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。