あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2009年11月25日

愛する日本の行く手に幸多かれ

 日本はエネルギーも食糧も輸入に頼る割合が高いです。かつてそのことで苦しみ、国民が塗炭の道を歩みました。外交と安全保障を間違えればどういうことになるかはこの国の歴史が物語っています。

 見識ある人が国の舵取りをしなければ大変なことになります。今や国民誰もが言いたいことを言える時代です。それだけにひとりひとりが真実な情報を得なければなりません。


 言論に携わる人達にも益々目を覚ましてもらわなければなりません。確かな未来を子供達や若者達に残さねばなりません。還暦を間近に控えて次代への責任を痛感します。


 日本の未来の為に自ら何ができるか今日一日家内と断食して祈ることにしました。多くの人達がそうしています。余りに非力ですが神様に祈ります。


 日本が世界の為にできることが多くあります。そしてそのことが日本の前途を開いてくれると信じます。

----------------------以下引用です。

 「戦いで始まった歴史は戦いでもって解決することができない。ただ和解する道しかない。」(文鮮明師『御旨の道』P134)

posted by ハッピーいちろ at 20:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。