あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2009年11月10日

成功は奇跡です

 今日、仕事の後まだ具合が良くありませんでしたので、今日は早めに休もうと思っていましたが、思い直して、教会の自分が出るべき会合に行って責任者である牧会者のお話を聞くことにして、家内と二人で出掛けました。

 「文鮮明師の自叙伝発刊記念大会を公共の施設で成功裡に出来たのは奇跡です。」という牧会者の一言で、私の体の痛みがすーと消えて行くような気がしまして、事実癒されました。

 私がこの二、三日間体調が悪くて苦しんでいたのも、何か意味があったような気がして、充実感が感じられ感謝の思いが自分の中に湧き起こって来ました。

-----------------------------以下引用です。

 「悲惨な事情があったら他人のことと思うな。そして嬉しいことがあっても自分だけのものと思うな。」(文鮮明師『御旨の道』P175) 
posted by ハッピーいちろ at 22:54| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハッピーいちろさん、インフルエンザでなくてよかったですね!
私も手洗い、うがい、消毒、実行してますよ。
そして、いつもコメントには癒されてばかりです。
本当にありがとうございますm(..)m
はっぴーいちろさんのブログも短くても気持ちがぐっと
伝わってきますし、来るとホッとします。
ただいま〜って感じです(^^)

リンクのアドレス変更させて頂きました。
これからも宜しくお願いします!!
Posted by ゆったん at 2009年11月11日 18:47
 ゆったんさん、ありがとうございます。「ただいま〜って感じです」というのは望外に(想像していなかった程に)嬉しいですね。
 実は私も社会人になってから教師になりたいと思ったことがありました。教育実習は大学在学中に単位は履修していました。中学二年生を担当しましたが、一生懸命取り組むと打てば響くようで感激の二週間(?確か)だったのは忘れられません。個人的な事情で断念し家業を継ぐことにしました。いろいろありますね。
 つい余計なことを書いてしまいました。私の方こそ、これからも宜しくお願いします。
Posted by ハッピーいちろ at 2009年11月11日 20:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。