あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2013年05月04日

(陽陰)二性性相的音楽鑑賞

 先月末の集金で一人で車を運転していました。「今日はバルトーク先生の弦楽四重奏曲で行こう。」と思いました。

 集金で得意先を回りながらバルトーク作曲弦楽四重奏曲第1番から第6番までを聴きました。

 愛しの妻との会話が弾みます。愛しの妻が私の耳を使って一緒に聴いていると改めて実感します。

 今まで聞こえなかった音が聞こえて来るように感じます。一人で聴いているのではなく、愛しの妻と一緒に聴いているという嬉しさが込み上げて来ます。

 「あなたは地上でよくこういう音楽を聴いて理解したものね。すごいわ。」と褒められて益々嬉しくなります。夫にとって愛する妻から褒められること程嬉しいことはありません。

 「ここのフレーズかっこいいね。」と愛しの妻は盛んに感想を伝えてくれます。

 愛しの妻がバルトーク先生の曲を使って私を励ましてくれているように感じます。

 いろいろなことを語り合いました。当然、息子達のことも。

 本当は二人とも地上にいる時から心を合わせれば感動が何倍にもなる生き方ができたのだと改めて思いました。

 愛しの妻は「これからもそういうふうに二人で生きましょう。」と語ってくれます。

 愛しの妻が大好きです。愛しています。
posted by ハッピーいちろ at 19:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。