あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2011年09月30日

検査入院

 私の勤務先の営業部長が昨日から検査入院しました。

 万が一悪性のものが見付かったとしても初期である可能性が高いので、その後の手術で生還できます。

 自覚症状が出る前に検査で見付けるようにと定期健康診断を重視して社員の健康維持に努めたいと思います。
posted by ハッピーいちろ at 22:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

前立腺癌の検査

 私の勤務先では今年の健康診断から男子社員は前立腺癌の検査のオプションを加えました。

 更に特別なことをする訳ではなく、血液検査の検査項目が増えるだけです。

 被験者にとっては何の手間も増える訳ではありません。

 社員の一人がそのマーカーに掛かったと本人から聞きました。

 今日から来月2日まで検査入院です。

 前立腺癌は自覚症状が出る前に検査で見付けることが大切です。

 今年から思い切って健康診断の検査オプションを増やして良かったと担当者として思います。
posted by ハッピーいちろ at 21:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

休養

 今日は両親の送り迎えを他の社員に頼んで午前中休みを取りました。

 午前中睡眠を取り午後から出勤しました。

 昨晩の咳止めが効いて咳も鎮まり、気持ち良く仕事ができました。

 月末は仕事が立て込みますので体勢を整えることができて助かりました。
posted by ハッピーいちろ at 21:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

咳止めシロップ

 咳がなかなか止まりませんので、今日は帰宅途上の薬局で咳止めシロップを購入しました。

 店先に車を駐めて同乗者に待ってもらいました。

 店の販売責任者がいろいろと説明してくれました。

 咳止めには麻薬性鎮咳成分を含んだものと非麻薬性鎮咳成分だけのものとあることを知りました。

 非麻薬性鎮咳成分だけのものの方が効き目が弱いと知りましたが、今日は非麻薬性鎮咳成分だけの方にしました。

 咳止めシロップは連用するものではないことが分かりました。

posted by ハッピーいちろ at 22:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

自重

 このところ咳が抜けません。

 無理を重ねないように自重して行きます。

 夜の外出を控えて休養を取ります。
posted by ハッピーいちろ at 22:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

静養

 今月21日の台風15号が首都圏を直撃した日は、個人的には朝から風邪気味でしんどい日でした。

 そのような日の晩に土砂降りの雨と眼鏡も飛ばすような強風の中で合羽も着る暇もなく作業しました。

 その時は夢中でしたが、帰路の車中で運転中熱が出て来ました。

 その後もゆっくり休む時間がなく、仕事を続けていました。

 今日は統一教の礼拝の後、ゆっくりすることができました。

 今日は早めに休んで明日からの一週間の仕事に備えたいと思います。

 有り難いと思います。
posted by ハッピーいちろ at 22:06| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

夜の工業団地

 今日は火の元その他の確認で夜も更けた工業団地の中の私の勤務先に一人で自宅から戻って来ました。

 人気のない暗闇を行くのには、胆力が要ります。

 幕末の勝海舟は若い頃、深夜の誰もいない林の暗闇で木刀を素振りして、胆力を鍛えたと伝記で読んだのを思い出します。

 火の元、戸締まりを確認して帰宅するところです。

 途中のコンビニの前の明るい駐車場の車の中で投稿しています。
posted by ハッピーいちろ at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

再従弟(はとこ)と話しました

 今日は秋分の日でしたが、年に二度、春分の日と秋分の日父方の祖母の実家に関係親族が集まります。

 今年の春分の日はあの大震災の直後ということもあり、集まることを見合わせた経緯があります。

 我が家の菩提寺は父方の祖母の実家から遠くない所にありますので墓参りの前か後に寄ります。

 再従弟とも一年振りで会いました。

 お互いに父親が長男で本人も長男ということで何かと話が合います。

 今日は私の精誠が足らず、集まった親族に「聖酒」を出すことはできませんでした。

 次回のチャンスまで精誠を積み重ねることを肝に銘じました。
posted by ハッピーいちろ at 22:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

強風の威力

 昨日は雨風が収まって来るのを見届けてから帰宅の途に着きました。

 つっかい棒も効果があり、シャッターも無事でした。

 私は昨日朝から風邪気味のところを晩に作業で雨に打たれて帰宅時は熱っぽくなっていました。

 道路の渋滞で帰宅は10時頃になりました。

 朝は少し休んで回復してから出社しました。

 我が社が倉庫の一部をお貸ししているテナントさんの中の一社さんはプレハブを倉庫の外に建てて事務所として使っていました。

 昨日は早めに終業して帰宅したそうです。

 朝、その会社の社員の方が出社してみると窓ガラスが割れ、強風は出口を求めて入口の戸を破って抜けたようです。

 あの暴風雨の中、その会社の事務所の中は大きな損害を被ったことでしょう。

 台風や強風に備えて準備する必要があります。

 テナントさんのような外のプレハブの窓には雨戸のような板が必要かも知れません。

 我が社の倉庫のシャッターには内側の真ん中に太い角材を立てられるような蓋付きの穴を空けておくようにしようと思います。
posted by ハッピーいちろ at 23:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

台風15号

今、台風15号が首都圏を直撃しています。

勤務先から皆を見送った後、閉まったシャッターが強風で唸りしなっているのに気が付きました。

風圧でシャッターが曲がって外れでもしたら大変なので、重い角材を組んだ台木をいくつも立掛けてつっかえ棒にしました。

外に出ますとあっという間に眼鏡を飛ばされて路上の暗闇に見失いました。

予備の眼鏡を掛けて作業を続けました。

無人となった倉庫がどうなるか心配で社長である父は動けないようです。

今、倉庫の入口近くに停めた車の中でテレビの速報を見ていますが、車も風で絶えず揺れています。
posted by ハッピーいちろ at 18:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

昼食前1キロジョギング後の汗

 今日も昼食前に勤務先があるブロック一周1キロメートルを走りました。

 走った後汗を拭く時が爽快です。

 体の中から発散する感じがとても爽やかです。

 走り出す前に足を解すのも忘れてはなりません。

 うっかりしますと脹ら脛に肉離れをおこします。

 たった1キロメートルでも毎日続けるには意志が必要です。
posted by ハッピーいちろ at 23:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

労り

 今日の昼前に日本に帰って来ました。

 明日から日常の勤務に戻ります。 

 労りということがどれ程人生を豊かにしてくれることでしょう。

 本来、人間は神様の子として神様を労り慰労することができる存在です。

 そういう人間同士が互いに労り合えない筈がありません。
posted by ハッピーいちろ at 19:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

清平修練苑にようこそ

 昨日から韓国京畿道にある清平修練苑(統一教)に来ています。

 先祖解怨と先祖祝福式が終わり、今は「祝福の樹」の傍らででひとり祈りと瞑想の時を過ごしています。

 ヨーロッパやアメリカやアフリカや様々な国々からこの地を訪れた食口(統一教人)で人種や文化の違いを越えて心情が溶け合っています。

 「清心国際病院」という斜面にそびえるように建った病院もあります。

 人類が心一つに通じ合って大切し合える時を夢見ます。

 そしてそれがやがて現実となるのを信じます。
posted by ハッピーいちろ at 14:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

ある社員の健康のこと

 私の勤務先のある社員も、仕事を正確に的確にこなしてくれる会社にいなくてならない人です。

 先日の健康診断でこの社員について尿に血が検出され、血圧も高いので、再検査の通知が来ました。

 この社員の喫煙の習慣により血管が傷付いていると推測されるとの保健指導がありました。

 本人の飲酒と夫婦ともの喫煙でその量も控える必要があるとアドバイスされました。

 本人は事態を軽く思っているのか、逆に恐れているのか、再検査に応じません。

 私は、会社の保健担当としてその社員の奥さんに電話し、理解と協力を求めました。

 違う症状ですが、再検査に応じず、発見が遅れて亡くなった人を何人も知っていますので、何とか説得しようと思います。
 
posted by ハッピーいちろ at 23:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

腎臓を労りましょう

 現代人はどうも腎臓を酷使しているようです。

 塩分の過剰摂取が原因とも聞きますが、腎臓に良い食生活を工夫する必要があるようです。

 私自身も自分のクレアチニンの血中濃度を見ても褒められた数字でないことが判明しました。

 このままではとんでもないことになることもあり得ると冷や汗が出る思いがしました。

 今のうちに気を付けてこれ以上腎臓に負担を掛けないようにしなければならないと改めて思います。

 家内と夫婦共々気を付けようと思います。

 良く調べてみようと思います。
posted by ハッピーいちろ at 22:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

腎臓機能低下にご注意

 今日のNHKの晩の番組で扱っていました。

 日本人で人工透析を受けている人の人数が40年前は百十数名だったのが現在は30万人台にまでに増えているということです。

 自覚症状がないまま、気が付いたら人工透析を受けなければならない程腎臓が悪くなっている人が増えているとのことです。

 尼崎市ではクレアチニンという筋肉が作る老廃物の血中濃度を指標として腎臓機能をパーセントで算出し、本人に知らせて自覚を促すことによって、人工透析を受けるようになる人の人数を毎年減らすことに成功したとのことです。

 健康管理は本人の自覚が是非とも必要です。
posted by ハッピーいちろ at 21:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

脳裏

 左耳下の患部の治療の影響からか、左目に眼帯を掛けて左頬を腫らした義妹の様子が脳裏から離れません。

 どんなに心細いことでしょう。

 義妹自身に神様のことを伝えようと思います。
posted by ハッピーいちろ at 22:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

義妹のこと

 私の義妹(弟の嫁さん)は耳の下に患部があります。

 昨日見舞いに行った時、目に眼帯を付けていました。

 義妹が全快して元気になることを祈る気持ちが沸々と湧いて来ます。

 義妹の両親は既に二人とも他界しています。

 夫である弟と娘である姪と義兄である私が切に祈っています。

 弟に神様に祈ることを思い出してもらいたいと思います。

 姪に神様に祈ることを教えて上げたいと思います。
posted by ハッピーいちろ at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

義妹を見舞いました

 弟のお嫁さん、私の義妹が発見が早かったとはいえ命に関わる病で入院しました。

 今日は両親を乗せて車で一時間程の道程を病院に見舞いに駆け付けました。

 義妹は立って歩ける程元気です。

 一週間入院して治療を受け、その後三週間自宅療養し、また一週間入院して三週間自宅療養と、全部で6回繰り返すことになるようです。

 義妹の全快を願い、「お守りです。」と文鮮明師自叙伝「平和を愛する世界人として」を本人に手渡しました。

 義妹は「ありがとうございます。」と受け取ってくれました。

 帰途で、勤務先近くで馴染みの和食のファミリーレストランの看板が目に入りました。

 父と相談して夕食を食べて行くことになり、立ち寄りました。

 入り口に入りますと、勤務先近くの店舗から他店舗に人事移動になった、懐かしい女性チーフスタッフの顔がありました。

 その人にも文鮮明師自叙伝「平和を愛する世界人として」を「私の尊敬する先生の自叙伝です。」と告げて手渡しました。

 義妹の病の治療が天に導かれるように祈り、祈願書を書きます。
posted by ハッピーいちろ at 22:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

自分の席

 一昨日、我が家の長男は社長である私の父の指示で雑多な荷物が積んであった机を整理しました。

 机の上に積み重ねられていた荷物を棚の上に整理して載せ、机も綺麗に拭きました。

 その見違えるように綺麗になった机は長男のデスクになりました。

 「自分の席ができた。」と長男は感慨深そうに呟いていました。

 正に勤務先の会社に長男自身の居場所ができた瞬間でした。
posted by ハッピーいちろ at 23:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。