あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2011年08月28日

中国の脅威

 3月11日の東日本大震災と巨大津波の直後、米艦隊が救援に駆け付けて「友達作戦」を展開してくれました。

 それは災害救援に留まらず、安全保障上の日本の危機に対処する為でもあったと言わざるを得ません。

 もしあの時、中国艦隊やロシヤ艦隊が被災直後の東北地方に上陸していたらどうなったでしょうか。

 次期首相は中国の脅威を的確に認識して対処し、日米安保を重要視して、この国の安全保障を確保しなければなりません。

 そして原発事故災害を早期に終息させるべく専門家の知識と技術を総動員しなければなりません。

 瓦礫の撤去など災害地の救援を迅速に進めなければなりません。

 被災地の人々はじめ国民の痛みを理解し見識と実行力と人を動かす徳のある人物が次期総理に選ばれることを切に願います。

 可能な事情環境にある統一教人が仕事をしながら明日から3日間断食祈祷をします。

 この国が天運に乗ることができますように。
posted by ハッピーいちろ at 21:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。