あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2011年08月04日

父の膝の痛み

 私の父は85歳ですが、至って元気で、記憶力も思考力も若者に負けません。

 膝が痛いのだけが不自由の元でした。

 父は勤務先近くの、私が入院して手術を受けた大学付属病院に通うようになりました。

 先ず老人性の皮膚炎を診察してもらい、塗り薬を処方されて快癒しました。

 次はいよいよ膝を診察してもらう為に皮膚科の医師の紹介で同じ病院の整形外科に行きました。

 痛みがひどい場合は手術で痛みなく歩けるようになるということも医師から聞いたようです。

 整形外科に何度か通っている間に様々な患者さん達の姿を見たようです。

 最近は父は「自分はまだ軽い方だと感じるようになった。」と言っています。

 杖を突いて元気に歩いています。

 来週早々の次回の予約の診察で手術をするかどうか決めるそうです。

 父は医師の先生方とも親しくなって積極的にいろいろなアドバイスその他の話を吸収しています。

posted by ハッピーいちろ at 22:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。