あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2011年07月24日

あと24冊です

 今日は私は統一教の礼拝に行く時に文鮮明師自叙伝「平和を愛する世界人として」(文庫版)20冊を持って行きました。

 今日も礼拝堂のエアコンが稼動しませんので、説教者も会衆も汗だくでの恵み多き礼拝でした。

 礼拝の後、家内と昼食を摂って、二人で別々の場所に向けて「自叙伝」前線(訪問)に出発しました。

 今日は礼拝後の他のことは取り止めて「自叙伝」前線に集中することにしていました。

 そして20冊の「自叙伝」(文庫版)をマクドナルドの大きな袋を二重にして入れて自転車の前籠に入れ、鞄もなるべく軽いものにしていました。

 先週の日曜日の礼拝後の一日で「自叙伝」10冊配布も私にとっては初めての体験でしたが、今日は20冊です。

 どうなるのだろうと心配しながら一軒一軒訪問していきますと、殆ど断られるのですが、受け取って下さる方もいます。

 今日の配布冊数が1冊、2冊、3冊・・・5冊・・・8冊と増えて行きます。

 10冊を越え、手持ちの残り冊数の方が少なくなって来ますと気分的にも励まされて来ます。

 手持ちの残り冊数が5冊になりますと、20冊まで配布しないともったいないような気持ちになります。

 そして手持ち残り冊数が2冊になり、最後の1冊を受け取って下さる方が現れました。

 4時間余り掛かりましたが、持っていました20冊全部を配布し終わりました。

 毎日毎日訪問して「自叙伝」配布冊数を積み上げてくれて来た家内の苦労が少し分かったような気がしました。

 訪問して一日で20冊を受け取ってもらえたことは有り難いことです。

 絶対善霊の皆様と受け取って下さった方々に感謝します。

 家内は別の場所で痛い足を引き摺って訪問して「自叙伝」3冊配布しました。

 我が家の夫婦で「自叙伝」430冊配布まで残り、(昨日の47冊−3冊−20冊=)24冊です。

 夫婦で心合わせて目標を追うことは楽しいことだと改めて感じます。
posted by ハッピーいちろ at 22:43| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。