あなたとあなたのご家族がお健やかであられますように

2011年02月28日

霊人体の永生

統一教の教えで人間は誰でも本来、神様の子だと知りました。

そして人間は誰でも、肉身だけでなく、霊人体も持っていると知りました。

その霊人体は永生するというのです。

最終的に全ての人が幸せになる道があるということになります。
posted by ハッピーいちろ at 22:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

ニュージーランド地震

 クライストチャーチ市で語学研修・語学留学中の日本人の若者も罹災しました。

 日本の意欲的な選りすぐりの若者達だと思います。

 生きていてくれれば各方面で活躍・貢献してくれた方達だと思います。

 これから多くの喜びや感動も体験されたでしょうに、惜しまれます。

 生存者の一刻も早い救出と亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
posted by ハッピーいちろ at 22:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

家内の減量作戦

 家内が減量を決意して、夕食抜きを始めました。


 家内が力まず自然体で続けることを私は願っています。


  私も間食せず、食べ過ぎず(特に夕食は軽めにして)、適度の運動をして減量を企図します。

posted by ハッピーいちろ at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

愛と忍耐

愛そうとしますと、忍耐が始まります。

愛そうとしますと、思慮深くなり、不用意な言葉や行いを慎もうとします。
posted by ハッピーいちろ at 21:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きているうちにすべきこと

還暦の年を迎え、人生をより深く見つめ洞察する内的衝動を感じます。

日中、目の前の高齢となった母へのサポートは学ぶところが非常に多いと感じます。

親孝行の何たるかが問われています。
posted by ハッピーいちろ at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

母の高齢を思う

  高齢の母の中の眠りかけた何かを呼び覚せないだろうかと思います。


  母がまだ若い頃、統一教の教えの講義を喜んで聴いていたことを思い出します。


  父に分かってもらうことが必要です。


  互いに地上に命があることが有難いことです。

posted by ハッピーいちろ at 13:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

高齢の母に楽しみと喜びを

私は週に6日片道車で40分程の道のりの往復父と母と長男を乗せて通勤しています。

勤務先に母の部屋を用意してありますが、楽しみや喜びを感じる趣味が母にできるといいなと息子として切実に思います。

いろいろためしてみようと思います。

統一教では70、80の高齢の方々が元気に通って来て互いに楽しそうに話しています。
posted by ハッピーいちろ at 22:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

敬愛する牧会者がリハビリ入院中の友を見舞わる

奇跡的な回復を見せ、当初の見込みで車椅子での退院かの予想に反して杖歩行での退院を5日後控えた友人を、敬愛する牧会者が見舞って下さいました。

友人の心を訪ねて下さり、慰労と自覚の為の言葉をそっと残して下さいました。

友人も心からの素直な言葉でお応えしていました。

真心が通じ合う、美しい場面でした。
posted by ハッピーいちろ at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

癌検診、癌予防

自覚症状が出る前に検診で発見できれば生還の可能性が高まります。

体を冷やさないようにするのも有効だと聞きます。

健康なうちに注意を払う必要があります。

私の今回の入院と手術は命に関わることではありませんでしたが、健康について、人生について、改めていろいろ考える機会を与えられました。
posted by ハッピーいちろ at 23:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

今日も携帯からの投稿です

今日も8時から5時の勤務と行き帰り40分づつの運転です。

一日立ったり座ったり歩いたり運転したりで手術の部位に鈍痛がしてきますので、帰宅後はノートパソコンを開けなくなっています。

コメントをいただいてご返事もせずに申し訳ありません。

手術後痛みは残っていますが、手術の成功による喜びを噛み締めているのも事実です。

神様に感謝しています。
posted by ハッピーいちろ at 22:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

ありがとうございます

手術後の回復途上のために行動面での制約があることに甘んじています。

しかしそういう立場であるが故に人の心の温かさが身に染みてありがたく感じられます。
posted by ハッピーいちろ at 20:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

痛み止めへの依存が減って来ました

痛みが和らいで来たようで、ありがたいと思います。

回復の見込みがあるということは希望があります。
posted by ハッピーいちろ at 22:11| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

肚を据えて

深く長く呼吸して肚を据えて生活します。

一日3錠飲んでいた痛み止めを今日は2錠服用で済みました。
posted by ハッピーいちろ at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

いつも心を平静に

痛み止めの助けを借りて、仕事をしています。

いつも心を平静に保っている為の訓練になります。
posted by ハッピーいちろ at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

退院後初めて外来の診察を受けました

今日は退院後10日目ですが、病院の外来で、手術の執刀の先生の診察を受けました。

「順調に回復しており、もう心配もないので外来も今日を最後にしていいです。」とのことです。

「痛み止めも持っている分を飲み切ったら、試しに無しでやって見て、無理なようでしたら市販のロキソニンを買って下さい。」とも言われました。

段々平常の生活に戻って来ました。

ありがたいことです。
posted by ハッピーいちろ at 21:59| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

薄紙を剥ぐように

手術後の部位が毎日薄紙を剥ぐように治って来るのを感じます。

弱酸性の泡石鹸で洗って清潔さを保っています。

自己治癒力はありがたいものです。
posted by ハッピーいちろ at 21:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

当たり前のことが有難いです

歩いたり、自転車に乗ったり、走ったりとこれまで当たり前にできたことが、できなくなったり、不自由になったりしますと、感謝の思いが足りなかったことを痛感します。
posted by ハッピーいちろ at 23:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

ちょっと長い距離を歩きました

私の場合は手術後当分の間は自転車厳禁ですので、今日は用事で雪の中を少し歩きました。

痛くない歩き方を工夫して歩いていますと、何か瞑想しているような心地良さを感じます。

日々回復しているのが感謝なことです。
posted by ハッピーいちろ at 21:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

生きていることの幸せ

今回の入院は6人の大部屋(私の部屋は実際は5人でした)で差額無しでした。

同じ部屋の入院患者さんには重篤な方もいて、辛そうでした。

普通に健康に毎日過ごせることが奇跡のような幸せだと理屈抜きで感じます。

私もまだ痛み止めの服用なしでは仕事もできない身ではありますが、毎日確実に回復して来ているのは感じます。
posted by ハッピーいちろ at 22:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

痛みと仲良く

19日間の入院で仕事が山のようにあります。

なるべく痛くない姿勢を捜して仕事に取り掛かっています。

痛みがどうしても気になる時は6時間以上間を空けて痛み止めを飲みます。

自分の気持ちを観察して行くことも悟りを得るのに役に立ちます。
posted by ハッピーいちろ at 21:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。